治療例 セラミック総合治療(トータルプラン)

古いさし歯を新型セラミックで総合的に治療した例

インセラムジルコニア(新型オールセラミック)+ラミネート+セラミック冠

治療例治療前

レジン前裝冠という古いさし歯が時間の経過と共に黄色く変色しました。歯肉とのすき間が目立ちますし、裏打ちされている金属の影響で、歯肉が変色し始めています。

治療例治療1

古いさし歯を外しました。

治療例治療2

色を調べて歯の型を取ります。

治療例治療3

上顎前歯4本にインセラムジルコニアをセット。

治療例治療4

同様に下顎左右の犬歯にインセラムをセット。

また上顎向かって右犬歯にラミネートを接着。

治療例治療5

上顎向かって左犬歯にラミネートを接着。
隣の臼歯部にセラミックブリッジをセットします。

治療後

  1. 前歯6本にまとめてインセラムジルコニアをかぶせました。
  2. 左右の上顎犬歯には,セラミック製のラミネートを貼付け
  3. 向かって左の臼歯部にはセラミックブリッジをセット
  4. 残りの下顎前歯にホワイトニングと、総合的に審美的治療を行いました。
    歯だけでなく歯肉の感じも最高の状態となり口の中全体が清潔になりました。
    新型セラミック治療の長所が発揮できました。